グリーフケアの院内セミナー

2月19日(日)13:30~16:00院内セミナーを実施。今回はマレーシアにお住まいで、定期的に来日して日本全国の多くの動物病院に講演にいらっしゃる阿部美奈子先生にグリーフケアのセミナーをお願いした。日本国内でこの先生以外にグリーフケアについてこれだけ詳しく実践的な内容のセミナーをされる先生はいらっしゃらないと思います。ちなみに阿部先生は私の母校の麻布大学の後輩ですので、大学内の諸々の懐かしい頃のことや大学の将来のことなどのお話ができました。またお子様が海外留学をされているという事で、私の娘たちの留学経験などもお話できて、すぐに打ち解けてお話ができました。                                      今回は初日でしたので基本的なところから教わりました。グリーフケアと聞くと、まず第一印象としてペットロスに対する対処法というイメージが強いのですが、動物医療のグリーフケアは、まず飼い主様の生前からのグリーフケアが大切であること。そして動物達のグリーフケアが病院の診療にはとても大切であることを教わりました。しかしお話を聞いてみると自分が今まで自然にやってきたことがかなりあったので、改めてそれがグリーフケアだったのだという事が分かり、とてもすっきりした感じがしましたし、先生から更に多くの事例について勉強し、問題を抱えたすべての動物と飼い主様に病院が癒しになり、楽な気持ちで、満足して帰いただけるよう努力したいと思いました。                                    下の写真は講義終了後のスナップ写真です。左から5番目が講師の阿部美奈子先生です。

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。