第22回飼い主様セミナー報告(院長)

2月12日(月・祝)2時より、逗子文化プラザ市民交流センター2階にて飼い主様向けセミナーが開催された。講師は人の漢方薬では30年以上の歴史があるイスクラ産業の浅野優作様で、「中医学を知って動物の不調を知ろう」と題しての講演だった。とても分かりやすいご説明で、初めにプチわんにゃんドックでご自分のペットの体質を知ることからはじまり、家庭での五感を応用した動物の中医学的な見方とそれぞれの体質に対する治療の考え方など、中医学の基礎的な概念を勉強できたのではないかと思います。質疑応答もとても活気ある内容でとても参考になったのではないかと思います。終わりに体を温める効果のあるジビエと胃腸に良い漢方薬を使ったジャーキーをお土産に持ち帰っていただきました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第21回飼い主様向けセミナー「知っておきたい皮膚トラブルとご家庭でできるケア」報告

1月28日(日)逗子文化プラザ市民交流センターにて、当院皮膚科専門獣医師(Vet Derm Tokyo所属)で日本獣医皮膚科学会認定医の江角真梨子先生に講演して頂いた。22名の参加者があり、約1時間半の講演と質疑応答があった。今回は皮膚ケアに必要な基本的な皮膚の構造のお話やアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎についてなど、目玉はワンちゃんの最新のシャンプーの仕方や体質にあったシャンプー剤や保湿剤のお話だった。出席の皆さんはいつもとても熱心にセミナーを受講され、質疑応答の時間もご自分のペットの気になる疑問を質問される方がほとんどで、講師の分かりやすい説明がとても好評でした。毎回お茶とお菓子をいただきながらの、和やかな中での講義です。今回は私の友人のご厚意でイムダイン㈱のご協力により、コラーゲン・ビオチンドリンク「ナトロボーテ・ジュール」をお土産にお持ち帰りいただきました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

JAHA国際セミナー「インターベンショナル・ラジオロジー」に出席(院長)

1月23日から3日間、JAHA国際セミナー「インターベンショナル・ラジオロジー」が開催され、それに出席してきた。下部尿路(ステント設置術や尿路バイパス術)や気管ステント術、鼻咽頭ステント設置術、消化管ステント設置術、門脈体循環シャント治療、動静脈瘻・動静脈奇形の血管内手技等の各種インターベンション手技について、器具の説明から使用方法やコツ・注意点などを動画を交えての講義だった。実際に当院で実施しているものもあったが、今後実施してみたい手技もいくつかあり、とても興味深い内容だった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ラスベガスで整形外科実習セミナーに参加(整形外科専任獣医師:長澤百代)

明けましておめでとうございます。整形外科の長澤です。 年末にラスベガスで行われた整形外科実習セミナーに参加しました。朝から夕方まで3日間のハードスケジュールでしたが、骨折や関節の手術などを学んできました。今後もスキル向上のため努力したいと思います。          (修了証を手に講師と記念写真)

 

 

 帰国日は夜のフライトだったので、昼間は少し足を伸ばしてパワースポットで有名なセドナに行って来ました。美しい景色を見て、パワーもチャージできたような気がします。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

JAHA国際セミナー「脳神経外科の真髄」に出席(院長)

色々なスケジュールが重なたため、12月12日と17日・18日と東京・大阪に分けてセミナーを受講してきた。今回はアメリカのコーネル大学助教で神経病学の世界的に有名なDr.Curtis Deweyの3日間の講義だった。1日目と2日目は頭頚部及び胸腰部の先天性疾患と脊椎不安定症、3日目は中枢神経系の炎症性疾患と腫瘍性疾患についてであったが、これからアメリカ国内で先生の執筆した「Kanine and Feline Neurology」という専門書が来年出版となるが、その中に書かれているかなり新しい所見や治療法などが紹介され、とても勉強になった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。