ネコちゃんに優しい病院として
ホーム>ネコちゃん>ネコちゃんに優しい病院として
  • ネコちゃんの健康管理
  • 10歳までのネコちゃん
  • 11歳以上のネコちゃん
  • ネコちゃんに優しい病院として

猫ちゃんに優しい病院葉山どうぶつ病院では、ネコちゃんにもそして飼主様にも安心してご来院いただける環境作りに努めています。もちろんネコちゃんの診察は個室の診察室で行いますが、獣医師としてだけでなく、同じネコちゃんの飼主の立場としてもお話をさせていただいております。

そして基本はネコちゃん本来の行動や習性を充分理解した上で、そのネコちゃんの「気持ち」をストレスを最小限にし、個々のネコちゃんに合った方法で、優しく接していくことを心がけております。ご不明な点やご心配な事柄がありましたら、当院スタッフにお気軽にご相談ください。

国際猫医学会Gold認定病院

当院はInternational Society of Feline Medicine(国際猫医学会)会員及び認定病院です。
(通称:ISFM)

ISFMとは国際的な猫のチャリティー団体であるInternational Cat Careの獣医療部門で、英国のイングランドおよびウェールズで登録されている団体です。International Cat Careは50年以上に渡って世界中の飼育されている猫および野良猫へのケアや、思いやり・理解を深めることを目的とし、その活動は寄附金によって行われています。これらの活動は世界各国のパートナーシップを結ぶ組織と連携し国際的に猫医学の発展を目的としています。

当院はISFMより、猫に優しい病院として2015年3月にGold認定を受けております。

Cat Friendly Clinic

ネコちゃんに優しい病院(Cat Friendly Clinic)とは

猫に優しい病院(Cat Friendly Clinic)とは

  • ・ いつも猫に対する理解を深めている
  • ・ 猫が来院しやすい環境づくりに努力している
  • ・ しかも穏やかに診察や治療を受けられる環境づくり
  • ・ 常に猫に対する十分な知識と技術の研鑽をしている

ヨーロッパの「ISFM(国際猫医学会)http://www.icatcare.org/」では、猫専用の待合室や入院室などの施設や、使用している機器などが猫に配慮されたものか、ということなどを中心に、100項目近くの様々な評価項目に基づき、それぞれの「猫にやさしい病院」の審査・認定をしています。
認定には、GoldとSilverの2種類があり、Goldの方がより基準が厳しくなっています。

ISFM(国際猫医学会)

ISFM(国際猫医学会)

これまでの認定歴

AAFP(全米猫獣医師協会)AAFP(全米猫獣医師協会)
http://www.catvets.com/
cat-friendly-practice

2016年4月より制度が変更となり、アメリカ以外の病院の認定制度がなくなりましたが、2016年3月までは本学会からもGold認定を取得しておりました。

アメリカに本部がある猫の学会です。

アメリカを中心に、猫に優しい病院作りのための情報発信・学会開催を行っている団体です。

cat-friendly-practice

病院としての取り組み ネコちゃんへの健康情報のご提供

当院ではネコちゃんの生涯健康(ウェルネス)のための情報発信活動を行っております。

これは、猫の健康維持・病気予防に関して、当院で必要だと考えている予防・健康診断・検査・処置などの項目を飼主様に積極的にお伝えしていく取組みです。

飼育環境や性格、過去の既往歴などによってできることに限りはありますが、 ネコちゃんの病気予防及び、健康維持のために様々な方法で情報をご提供しております。詳しくは当院スタッフにお尋ねください。

ネコちゃんのウェルネスプログラム

  • ワクチン接種の推奨
  • ノミ・マダニの予防の推奨
  • 口腔内の健康の推奨(歯科における衛生指導)
  • シニアに対しての病気・飼育環境・マッサージなどの
    指導・推奨食事指導
  • 消化管内寄生虫の予防の推奨
  • 運動療法や食事療法による体重管理指導
  • 定期的な健康診断の推奨(年2回 春、秋)
  • 猫のフィラリア症の予防の推奨

ネコちゃんのための設備

専用待合室

ワンちゃんの苦手な猫ちゃんのために、隔離されたスペースでお待ちいただけます。

(小動物の待合室として使用することもございます)

猫専用待合室
猫専用入院室

専用入院室

ネコちゃんだけの入院室です。環境の変化に敏感なネコちゃんに少しでもリラックスできる入院環境を整えています。