勉学の秋です。

9/14〜/16まで3連休をいただき、患者様にはご迷惑をおかけしました。

前半は日本動物病院協会(NAHA)主催の『神経病学セミナー』に参加してきました。アメリカより専門医をお招きしてのセミナーで、特に”発作”に関して知識の整理ができました。当院でも発作を診察することは比較的多く、私の家族のイヌもてんかん発作がありました。数ヶ月に1回の短時間発作であれば経過観察とすることがありますが、重症化している場合は何種類もの薬を組み合わせて飲まないといけないこともあります。
9月に入り涼しくなったり、暑くなったり、台風が来たりと天候が変わりやすく、こんな時には発作も含め体調が悪化しやすいと思います。調子が悪いときはできる限り早めに病院に来て下さい。

9/16は『動物循環器病学会』に参加しました。今回は循環器病に関連した呼吸器疾患がテーマでした。息苦しそうだったり、咳が続く姿をみていると家族としても『何かしてあげられないか?』と思うものです。学会に参加して、もっと呼吸器に関して勉強をしなければいけないと痛感した学会でした。

まだまだ勉強しなければいけないことが盛りだくさん 。
勉学の秋、さて何から勉強していこうかな。(滝沢)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。