葉山町総合防災訓練に湘南獣医師会として参加

10月4日(日)14:00から長柄小学校を会場とする葉山町総合防災訓練に、ペット同伴の避難者の受付担当という事で湘南獣医師会の会員3名(いずれも葉山町開業の湘南獣医師会会員)が参加した。当日は朝から肌寒い陽気で最高気温19度という中で訓練が行われた。受付には数種類のパンフレットを用意し、獣医師会からは「ペットとの同行避難」「マイクロチップ装着について」「緊急災害時・同行避難用ペット情報」の3種類のパンフレットを、また葉山町や動物愛護団体のパンフレットも数種類設置して、来場者の方々にお渡しした。犬と同伴の避難想定者はかなり少なかったので、少々さみしい感もあったが、今回の目玉でもあるドローンを利用した災害状況の情報収集の実演はなかなか面白かった。また消火の初期訓練やバケツリレーも皆さんが参加されて、とても参考になったのではないかと感じた。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。