当院に見学や実習に来られた大学生(3月から7月までに11名)

毎年当院に就職希望の大学生が見学実習を兼ねて、例年ですと数名は来ていましたが、今年は3月から7月までの間に11名の学生が来ました。来年度は当院のスタッフを1~2名採用する予定がある為とも思われましたが、それにしてもこんなにも多くの学生に来ていただけたことは、大変嬉しいことであり、光栄なことでもある。また実習に来られたそれぞれの学生が、将来の夢や目標がかなりはっきりしている方が多かったのは例年と違う感じがした。お陰様で1名は早めに決まり、もう1名は良い人がいたら採用しようと思っている。これからも2~3名の学生が来ることになっているが、意欲のある臨床家に向いている人が来ていただけることを期待したい。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

滝沢崇副院長の認定医取得祝賀会

22日夜、病院の近くのリストランテブレッツアディマーレ (Ristorante Brezza di mare)で滝沢獣医師の日本獣医循環器学会認定医取得の祝賀会を開催した。このレストランは恐らく葉山ではトップクラスのレストランで少々目立たない場所ではありますが、厳選された食材から盛り合わせ、勿論、お味のどれをとっても完璧で、スタッフの全員が大満足だった。会話も盛り上がり、声のトーンもかなりのもので、大変ご迷惑をおかけしてしまったかもしれませんが、とても楽しいパーティーになった。滝沢獣医師には院長からお祝いの報奨金の手渡しとスタッフから目録がプレゼントされた。この目録は滝沢先生が視力を気にしていたという事で渡辺謙のコマーシャルでお馴染みのハズキルーペだそうで、和田看護師のアイデアでお面を作ったそうで、それを付けてのお披露目となって、笑いを誘った。下のスナップ写真をご覧ください。

認定証とお祝いの写真

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

日本獣医がん学会で村上獣医師の発表に感謝状

去る7月7日(土)の日本獣医がん学会で当院の村上昭弘獣医師が発表し、学会長より感謝状を頂いた。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

猫の集会(JSFM日本猫医学会)セミナーに参加

6月24日(日)東京コンベンションホールにて日本猫医学会主催の「猫の集会」セミナーが行われた。講師は麻布大学の折戸謙介先生、JSFM会長の石田卓夫先生、日本小動物がんセンターの小林哲也先生、東京大学の西村亮平先生、栗田動物病院の栗田吾郎先生から、それぞれ「猫の薬物代謝と使用禁忌剤」「ステロイド剤の猫特有の効果と副作用・使用禁忌」「猫のエビデンスの無い抗癌剤治療と危険性・メトロノミック治療」「猫の鎮痛治療・有効な前投薬と麻酔薬アップデート」「猫の感染症の抗生物質の禁忌/注意が必要なもの」と面白い内容だった。(金子)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第33回ホモトキシコロジーセミナーに出席

6月17日(日)12:00~新宿にある小田急センチュリーサザンタワーでホモトキシコロジーセミナーが開催され、出席してきた。5名の獣医師の症例発表(臨床経験や臨床例)があり、興味深い内容が多かった。今回の発表により、ホモトキシコロジーの応用は腎臓病に留まらず、骨折や乳がん、糖尿病、アトピー性皮膚炎、椎間板ヘルニア、ウイルス性疾患、消化器疾患、などにも効果のあることが分かった。(金子)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。