カテゴリー別アーカイブ: 未分類

日本獣医がん学会(7月6日・7日)出席(金子・村上)

今回のテーマは「犬の軟部組織肉腫」:今回とても面白かったのは2日目の軟部組織肉腫の病理、画像診断、外科手術、放射線療法、化学療法のそれぞれの専門医による実際の症例を交えてのレクチャーだったが、組織学的グレードとマージンに … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

猫の集会(猫医学会JSFM)に参加(院長)

6月23日(日)東京コンベンションホールにて、我々が日常診療で良く遭遇する疾患である猫の甲状腺機能亢進症・猫の全身高血圧症・猫のてんかん発作・猫の血栓症等についての各専門家の講義があった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

犬と猫の眼科学国際セミナー(米国眼科スペシャリストによる厳選トピックス)に参加(中山・院長)

6月28日・29日・30日の3日間、眼科の基礎から実践応用・診断治療のアップデートまで、我々臨床家がすぐに役立つ内容ばかりで、大変素晴らしい講義だった。テーマは「犬と猫の結膜炎」「ネコヘルペスウイルス」「眼瞼の疾患と手術 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

JAHAセミナーTHE 臨床病理診断学に出席(安)

6月12日に米国獣医臨床病理専門医である小笠原 聖悟先生が講師のJAHAセミナー『THE 臨床病理診断学 ~ディスカッション型 症例から学ぶ臨床診断』に出席してきた。 このセミナーは少人数参加(8名)で小笠原先生とディス … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

JAHA国際セミナー『検査データの先にあるもの』に出席(金子・中山)

5/21~23と三日間、臨床病理学のセミナー『検査データの先にあるもの』に参加してきた。 講師はアメリカ、コーネル大学の 獣医師 Tracy Stokol 先生   一日目は貧血がみられる疾患の考え方、疾患別の … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。